ペットの些細な出来事や変化を、ぜひお聞かせください。

 院長/獣医師:辻川 俊介

 

 

 

 

 

 

 

 

●診療担当科目:循環器 消化器 神経 軟部外科

●プロフィール

2001年 千葉県立千葉東高等学校 卒業
2008年 麻布大学 卒業
2008年~’15年 御殿場市 ユウ動物病院 勤務
2015年~’16年 相模原プリモ動物医療センターにて副院長・循環器科医として勤務
厚木プリモ動物病院 勤務
2010年~’14年 日本大学動物病院 総合診療科専科研修医
2014年~’16年 日本大学動物病院 内科専科研修医
2017年 オハナ ペットクリニック 開院

 

●所属学会:千葉県獣医師会 / 獣医麻酔外科学会 / 獣医がん学会 / 顎顔面口腔外科研究会

オハナペットクリニック 院長 辻川 俊介(ツジカワ シュンスケ)と申します。
2017年12月、多くの方々のご協力のもと、地元千葉で動物病院を開業することができました。
当院では病院に来院する動物たちをみなさんの大切な家族(オハナ)であると考えております。大切なオハナが毎日安心して過ごせますように、みなさんのお手伝いをさせていただきたいです。自分で話すことが出来ない動物たちのために、日常的な健康管理・予防医療はもちろん、病気の早期発見・診断・治療まで幅広く対応させていただきます。
内科だけでなく外科にも力を入れています。どんな些細なことであっても、わからないことや、ご心配なことがありましたらいつでもお気軽にご相談下さい。
地域のみなさんにとって一番はじめに選んでいただける動物病院を目指し、また日々進化する様々な病気に対して、質の高い診療・治療を提供できるようにスタッフ一同、日々研鑽していきますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

獣医師:佐々木 悠

 

 

 

 

 

 

 

 

診療担当科目:腫瘍科

DVMsどうぶつ医療センター横浜 二次診療センター腫瘍科医長

日本獣医学会 腫瘍科認定医 日本動物病院協会 内科認定医

●プロフィール

2006年 麻布大学獣医学部獣医学科 卒業
2006年~’11年 静岡県内動物病院にて勤務
2009年~’11年 麻布大学付属動物病院腫瘍科専科研修医
2011年~’13年 日本獣医生命科学大学獣医臨床病理学教室研究生
2011年~ 複数の動物病院にて腫瘍科・総合診療科担当
2012年~’15年 都内検査会社にて細胞診断医
2013年~ 日本大学大学院獣医学研究科獣医外科学教室研究生
2017年~ 現職に至る

 

腫瘍科を担当しています。
腫瘍の治療は画一的なものではなく、同じ疾患であってもその子やご家族の状況によって、最適と考えられる治療方法は異なります。腫瘍の診断や、外科手術・がん薬物療法などを含めた治療を行うことはもちろんですが、ご家族とよくお話をしてその子とご家族にとってよりよい治療を一緒に考えることが腫瘍科の重要な役割だと考えています。
何かお困りの事があればご相談ください。

 

 

 獣医師:石塚 友人

 

 

 

 

 

 

 

 

●診療担当科目:麻酔科 集中治療科

北海道大学附属動物医療センター特任助教(集中治療)

北海道大学附属動物医療センター特任助教(麻酔集中治療)

●プロフィール

2009年 日本大学生物資源科獣医学部獣医学科 卒業
2014年 酪農学園大学獣医学研究科獣医学専攻獣医麻酔学博士課程
2014年 ネオベッツVRセンター 勤務
2014年 北海道大学附属動物医療センター特任助教(集中治療)
2018年 北海道大学附属動物医療センター特任助教(麻酔集中治療)

 

周術期管理のサポートをいたします。また、飼い主様が安心して麻酔を任せる事ができるよう全力を尽くします!